2010年05月20日

入管収容施設で70人ハンスト…仮放免など要求(読売新聞)

 牛久入管収容所問題を考える会は14日、茨城県牛久市の東日本入国管理センターに収容されている外国人約70人が仮放免などを求めてハンガーストライキを行っていると発表した。

 収容者約400人のうち難民認定を申請している男女が10日から、毎日3食の給食を食べず、水分を取っているだけという。入管側に対し、未成年者の収容中止や半年以上の収容をしないなど4項目を求めたが、認められなかったため実行した。収容期間の最長は2年以上という。同センターは「健康に差し支えるので、やめるよう説得する」としている。

携帯ゲーム中毒の主婦、中学生に売春させる(読売新聞)
<強盗>「すき家」に2人組 数十万奪い逃走 山梨・都留(毎日新聞)
米運輸長官に新幹線売り込み=日本の技術力アピール(時事通信)
沖縄 平和行進スタート 名護市長も出席(毎日新聞)
<法務省>「本部係検事」初会合 足利事件受け全庁配置(毎日新聞)
posted by ヨコウチ サチハル at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。